籠り生活でも、家の中を華やかにできるお助けグッズ。

 

TVでコロナ感染者数を、毎日、聞いていて、

今はもう、東京、神奈川、名古屋、大阪、兵庫、日本全国、

どこに行っても、安全地帯なんて、無くなりましたね。

子供の頃、正月は、ボードゲームをやっていて、大抵、安全地帯に逃げ込めば、生き延びたものだったけど、

もう、日本には、そういう場所も無くなりました。

重症者のベッド数も不足しているし、

感染したら、終わり。という状況になってしまって・・・・

これって、どこに

責任があるのだろう。

国民一人一人の自覚の問題とはいえ、

医師が警鐘を鳴らしている夏の間にもコレといった対策もせず、

反対に、経済効果を上げるために、GOTOだらけに。

そう言う事を政府が推奨すると、「大丈夫なのかな」誰だって思うわねぇ・・・・

 

結局、重症者が増え続けただけ。

 

もう、どこにも出かけられないですね。

最低の買い物を手早くササッとして、後は、生協とポチに頼るのみ。

いよいよ、これから、本格的な籠り生活になりそうです。

せめて、家の中だけでも、気分転換しようかと思います。

今は、一人暮らしなので、誰にも、文句言われないですし・・・・・

損案時、お助けグッズ、

たっちゃんお勧めのクローバー

 

アンアウリウムが、何食もたくさん入って、超お買い得でした。

家の中が、明るく、生き生きしてきそうです。

でも、残念乍ら、売り切れ完売で、ちょっと遅かったようです。

何か、明るくなるような気分に変えるのに、お花、植物は、世話も簡単でお手軽ですね。

 

さて、明日は、月曜、仕事には、行かないと行けないけど・・・・大阪って、出勤を東京みたいに、7割減なんて、無理なんじゃないのかな?

大阪駅なんて、オジサンがゾロゾロ出てきますから・・・・リーモートに切り替えてなさそうですよ。

吉村さん、そのあたりも、よろしくお願します。

 

 
*ブログランキングに参加してます。ポチ頂けると励みになります。
植木屋たっちゃん