義理父との同居生活

 

先日からの暖かさで、

近所の桜が開花していました。

まだ3月だと言うのにね、

お義父さんと同居になってから、デイサービスに通いだしたものの、

コロナ感染数が収まらず、すぐに自宅待機。

息子である夫から、絶対外出しないでよ、と言われ、

一歩も外に出てなかったけど、この陽気、

春分の日に、お義父さんと、お墓詣りに行ってきました、

お墓は、お義父さんの家の近くで、

勝手知ったる散歩道、

嬉しそうに歩いていました、

仏壇も我が家に運びましたが、やっぱり、お彼岸はね、お墓参りですね。

転居しても、お義父さんは、落ち込むこともなく、

だれかと一緒というだけで(日中は、私は職場ですが)

安心して、リラックスしている様子。

それが、一番心配でした。

高齢になっての環境の変化、ですから。

お義父さんの日課のたっちゃんのクローバーの鉢も、どれも、

引っ越ししても元気にしています。

徐々に増えてきた観葉植物のお世話に忙しいようです。

家族は、バラバラになったけど、

今のところ、認知症も進んでいないので、このままで平穏に過ごせたらと思っています。

夫は、私が同居というだけで、電話もしてこないし、メールも週末にチョロッと短文メールが届くだけですが。

 

 

 
*ブログランキングに参加してます。ポチ頂けると励みになります。
植木屋たっちゃん