手間いらずの観葉植物、サボちゃんが、可愛いいわけ。

 

 

今日は、昼休みに、環境問題について、話していました。

もちろん、小泉環境大臣の犬のお散歩の一件から、話が、膨らんできたのだけど・・・・

コロナもあるし、

鳥インフルだって怖いし、

シベリアの永久凍土が溶けて、出てくる道のウィルスもあるし、

温暖化もあるし、

全世界が、核戦争したら、地球は、もう終わるね、という話になりました。

暗い話題ばかりで、今まで、幸せ過ぎたんだよねと。

それで、犬や猫を飼って、癒されるのもいいけど、

散歩や、お世話が大変なので、それもどうかと思うし、

第一、飼ったからには、最後まで、お世話をしないといけない責任があるし、

いっそ、お花とかだったあどう・と言う事になりました。

確かに、花もイイネ。

だけど、水やりとか、肥料とか色々ありそうですが・・・・

そういう手間が少なくて済むのが、

たっちゃんのお勧め、観葉植物。

確かに、サボテンとか、楽そうです。

それで居て、サボテンの子供が生まれたりして、可愛いし・・・

改めて、クローバーで、サボテンを調べてみようと思いました。

クローバーには、1つづつ、説明や育て方が書いてあるので、助かります。

サボテンって、滅多にないけど、花も咲くし、増えるので、楽しそうですよ。

お世話も簡単だしね。

何か、自分にできる事をやってみようかな。

犬や猫とは違った物言わぬ、可愛さがあると思うのよね。

そんなささやかな、楽しみが、このコロナ禍には、必要なのかもしれないです。

 

 

 

 

 

 
*ブログランキングに参加してます。ポチ頂けると励みになります。
植木屋たっちゃん